積読日記

古本が好きです。 基本積読遅読。貯蔵症。ワーキングプア。

給料が入ってまたしても散財

2019年5月11日

タイトル通り、給与が入ってまたしても私にしては大散財である。
大型連休だけで100冊近くの古本を買ってしまったにも関わらずである。
市駅近辺で必要な雑貨を購入して、T-SITEに寄ってさっさと帰る予定だったのだが、
折角、定期券もあるし京阪天満橋駅までお金を使わず行けるので、行ってもうた。
行ってしまったが、自分内ルールを作って、
均一本もしくは安い(300円以内)本しか買わないと決めたのだが・・・。

花月書房>
【店頭均一棚】
中村真一郎「女たち」(中公文庫)初版50円

【店内】
吉行淳之介「夜の噂」(新潮文庫)重刷50円
井上里津子「さいごの色街飛田」(新潮文庫)初版帯250円
瀬戸内晴美「美女伝」(集英社文庫)初版50円

徒歩でジグソーハウスへ行った。かなりキツい距離。

<ジグソーハウス>
ディーン・クーンツ「真夜中への鍵」(創元推理文庫)初版帯300円
新保博久名探偵登場 ―日本編」(ちくま新書)初版帯300円

ジグソーハウスで欲しい本があったが、決めたルールを遵守して、
欲求不満が爆発したのか、次に訪れた天牛書店で散財してしまう。
探求本も他店で高くて買えなかったのが安値で買えたりしたが、

今は貯蓄をしないと・・・。

f:id:natsuit:20190511225243j:plain

<天牛書店 天神橋店>
【店頭均一ワゴン】
丸谷才一文章読本」(中公文庫)初版50円
永井龍男「青梅雨」(新潮文庫)重刷50円
佐藤忠男黒澤明の世界」(朝日文庫)初版帯50円
酒井章一「息子へ 内ゲバから逃れた青春に」(新潮社)初版帯100円

f:id:natsuit:20190511225813j:plain

【店内均一300円棚】
小沢章友「龍之介地獄変」(新潮社)初版帯300円

【店内】
アンリ・ベール「象徴主義文学」(文庫クセジュ)重刷200円
ポーリーヌ・レアージュ「O(オー)嬢の物語」(講談社文庫)重刷150円
見沢知廉「愛情省」(白水社)初版帯400円
三田村信行漱石と熊楠 同時代を生きた二人の巨人」(鳥影社)初版帯1100円
小穴隆一「小穴隆一随筆集 鯨のお詣り」(中央公論社)初版函500円

f:id:natsuit:20190511225251j:plain